痩せ型のバストアップには腹筋を鍛えよう!

痩せ型のバストアップには腹筋を鍛えよう!

「食べても食べても太ることができない…」
「そもそもバストになるような脂肪が全然ない…」
「あんまり量を食べられない…」

 

痩せ型でバストアップしたい方はこのような悩みを抱えているのではないでしょうか?そこでここでは痩せ型のバストアップにおすすめの方法をお伝えします。それは腹筋を鍛えるということです。

 

どうして自分が痩せ型なのかを考えたことがありますか?もちろん遺伝的な要素もあるのですが、やっぱりそこには原因があります。基本的に痩せ過ぎという方は、お腹周りの筋肉量が少ないため、胃腸が正常に活動していないことが多いです。結果的に食べても栄養を吸収できないため、なかなか太らない、バストアップできないということになるのです…。

 

逆に腹筋を鍛えてあげれば、胃腸の活動は安定します。口から摂り入れた食べ物から、効率よく栄養を吸収できるようになるため、適度に脂肪もつきやすい体質に変わります。単に脂肪がつくだけでなく、ビタミンやミネラルなども吸収ししやすくなるので、他の美容や健康にもよいですね。

太りたい人のための腹筋トレーニング

1.膝を立てた状態で横になる
2.頭の後ろで手を組む
3.へそを覗き込むようなイメージ肩を床から離す
4.肩甲骨がきちんと床につくまでゆっくりと戻す

 

この腹筋トレーニングを1日に10回×3セットほど行ってみてください。ポイントは首や腕、足の反動を使わずに腹筋だけで上体を起こすこと。他の力を使うと効果が薄くなってしまうので注意してくださいね。

 

お腹周りを鍛えていくと、食欲がアップするのが実感できると思います。それに伴ってバストアップしやすい体質になっていくでしょう。ぜひ痩せ型でバストアップしたい方は腹筋にチャレンジしてみてくださいね。

痩せ型のバストアップには腹筋を鍛えよう!関連ページ

痩せ型でバストアップできない方は歯にも注意してみよう!
あなたは痩せ型で胸が大きくならないと悩んでいませんか?そんな方は歯にもぜひ注意を向けてみてください。あなたがバストアップできない原因があるかもしれません。
痩せ型でバストアップできない人は運動不足かも?
痩せ型でバストアップできないという場合、考えられる原因の1つに運動不足があります。心当たりのある方はぜひ運動を習慣化しましょう。
痩せ型で胸が大きくならない理由は酵素不足?
あなたがなかなか太れない理由は酵素不足かもしれません。痩せ型でバストアップしたい方はぜひ酵素を積極的に摂るようにしましょう。