痩せ型で胸が大きくならない理由は酵素不足?

痩せ型で胸が大きくならない理由は酵素不足?

「寄せてあげるお肉もない…」「ガリガリすぎて胸がペッタンコ…」と悩んでいる女性は多いですよね。あまりに痩せすぎている方がバストアップするためには、ある程度お肉をつける必要があります。ではそのお肉をつけるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

痩せすぎている方は必ずしも基礎代謝がいいとは限りません。それ以前に食べたものをきっちり消化して栄養を吸収できていないという可能性があります。

 

  • 運動不足
  • 冷え性
  • 加工食品・ファストフードをよく食べる
  • あまり汗をかかない
  • 体温がいつも36.5℃以下
  • 疲れやすい
  • 風邪をひきやすい
  • むくみやすい

 

こうしたことに3つも4つも当てはまる方はおそらく基礎代謝が良いわけではありません。むしろ基礎代謝は悪く、胃腸の消化活動もうまくいっていないでしょう。心当たりのある項目について改善していくことは、そのままバストアップしやすい体質になることにつながります。

 

あとは野菜やフルーツをほとんど食べない方も幼虫です。酵素が完全に不足してしまうため、胃腸での消化活動が上手くいきません。栄養素を上手に吸収できないため、太ることができず、胸にもお肉が付かないのです。バストアップのために野菜やフルーツも重要なのはこのためです。結局、バランスよく食事を摂ることがバストアップでは重要です。バストアップと酵素も関係があるのでぜひ意識してみてくださいね。

痩せ型で胸が大きくならない理由は酵素不足?関連ページ

痩せ型のバストアップには腹筋を鍛えよう!
「痩せ型だからなかなかバストアップできない…」と悩んでいる方は多いですよね。そんな方は腹筋を鍛えることがおすすめです。なぜ腹筋を鍛えるとバストアップにつながるのでしょうか?
痩せ型でバストアップできない方は歯にも注意してみよう!
あなたは痩せ型で胸が大きくならないと悩んでいませんか?そんな方は歯にもぜひ注意を向けてみてください。あなたがバストアップできない原因があるかもしれません。
痩せ型でバストアップできない人は運動不足かも?
痩せ型でバストアップできないという場合、考えられる原因の1つに運動不足があります。心当たりのある方はぜひ運動を習慣化しましょう。