痩せ型でバストアップできない方は歯にも注意してみよう!

痩せ型でバストアップできない方は歯にも注意してみよう!

「痩せ型でなかなかバストアップできない…」
「ガリガリで胸にも全然脂肪がつかない…」
「あばら骨が浮き出ている自分の上半身が嫌い…」

 

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?痩せ型の体質で胸が大きくならないと悩んでいる方はけっこう多いですよね。元からある程度脂肪がついている方と比べると、バストアップもちょっと難しかったりします…。

 

ではそもそも自分がなぜ痩せ型なのかを考えたことがありますか?体質や遺伝という言葉で済ませてしまっていないでしょうか?痩せ型で胸にお肉が付かないのにも必ず原因があります。そして、その原因を改善していけば痩せ型の方でもきっとバストアップできるでしょう。

 

体質的に痩せ型になる理由はいつくかありますが、その中でも盲点になっているのが「歯」です。歯並びが悪かったり、虫歯が多かったり、ちょっとグラついている奥歯があったり…。こうしたことがあると、無意識的に食べ物を噛む回数が減ります。食べ物が細かく砕かれないため、胃腸への負担が大きくなります。せっかく食べたものから栄養を十分に吸収できないということが起きます。

 

だからたくさんご飯は食べているのに太らない、お腹がきついからあまり量を食べたくないということが起きるんですね。もしこうした心当たりがある方は早めに歯医者に行くことをおすすめします。しっかり咀嚼してご飯を食べるだけで、栄養をたっぷり吸収して胸にもお肉が付きやすくなります。バストアップしやすい体質に一歩近づくということですね。その上でバストアップラボなどのケアに取り組むと、あとは自然に胸が大きくなっていくでしょう。

 

【バストアップラボのレビュー】を読む

痩せ型でバストアップできない方は歯にも注意してみよう!関連ページ

痩せ型のバストアップには腹筋を鍛えよう!
「痩せ型だからなかなかバストアップできない…」と悩んでいる方は多いですよね。そんな方は腹筋を鍛えることがおすすめです。なぜ腹筋を鍛えるとバストアップにつながるのでしょうか?
痩せ型でバストアップできない人は運動不足かも?
痩せ型でバストアップできないという場合、考えられる原因の1つに運動不足があります。心当たりのある方はぜひ運動を習慣化しましょう。
痩せ型で胸が大きくならない理由は酵素不足?
あなたがなかなか太れない理由は酵素不足かもしれません。痩せ型でバストアップしたい方はぜひ酵素を積極的に摂るようにしましょう。